2012年07月14日

ギターの音くらべ

おひさしブリティッシュメタル
どうもおのっちです。

ブログのネタがないので無理やりネタ作り。
というわけで、ウチが持ってるギターの音比べでもしてみようかなと。
以前ストラトで音録ってみたときにも思ったんですが、ウチのギターの音はギターが変わろうがなにしようが一緒じゃないかという疑惑が上がったので、ちょっと検証してみました。

全部で6本のギターで検証してみました。
セッティングは全て一緒で、メインギターで使ってるセッティングで全部弾いてます。
最近はPOD2.0の前にBOSSのSD-1をブースターでかましてます。(DRIVE-0 LEVEL-10)
全てリアPUで弾いてるんで、PUの違いとかもわかるかなと。
ギター購入やPU交換を検討してる人とかにも参考になら・・・ない?
あとあんまり音がどうのとか実際よくわかってないので、コメントもあんまりアテにならないかもなので悪しからず・・・。



1.Ibanez RG2570

おなじみのメインギターでございます。
まぁ特に特筆することもないんですが、カスタムとかは特にしてないです。
PUは標準でDiMarzio製ですね。
なんやかんやでこれがいちばんシックリです。


2.Ibanez RG7321

こちらもおなじみの7弦ギター。
これはPUの交換をしてて、DiMarzio「DP702 Blaze」ってやつです。
確か6弦用のもあったかと思って調べてみたんですが、どうやら勘違い、無かったですね・・・。
6弦用の同じのはないですが、6弦PUの「DP161 Steve's Special」ってのに近いらしいです。
音は上のメイン機に比べてちょっと低域が出てて、あと出力もちょっと高い感じですかね。
このギター使うときはSD-1のTONEをちょっと上げ気味で使ってます。


3.Gibson SG GOTHIC II

ギブソンのちょっと変わった真っ黒SG。
サイト曲ではあんまり使ってないですが・・・。
PUがリアEMG-81、フロントがEMG-85のアクティブPUです。
メタル界では定番の組み合わせですね。
音は上の2機種に比べてちょっと高域が出てますかね。あと出力は若干劣る気がします。
ただ、電池をしばらく換えてないんで、その辺の影響もあるかも・・・。


4.EDWARDS E-AS-98SM

僕が初めて買ったギター、SEX MACHINEGUNSのAnchangモデルのギターです。
サイト曲ではたまーに使ってますね。
今のモデルは標準でDuncan製のPUが載ってるみたいですが、僕が買ったときは普通のEDWARDS製のPUだったんですよね。
なのでこれもPU交換して、Seymour Duncan「SH-4 JBmodel」です。これも定番ですね。
音は上記3機種と比べてちょっとウォーミーな気がします。出力は高めですね。


5.詳細不明レスポール

中古の詳細不明レスポール。曲では使ったことないです。
RolandのギターシンセGR-20を付けて遊び用になってますが、もう何年単位で触ってませんでした・・・。
PUはGOTHO製らしいんですが、これも詳細不明・・・。
音は今までのと比べるとちょっと抜けが良くない感じがします。出力も抑え目ですね。


6.Fender Japan ST62

フェンジャパのストラト。カスタムは特になし。
これも昔買って放置状態でしたが、先日引っ張り出してきたものです。
こうして並べて聞いてみても確かに他のとあまり遜色ない気が・・・。
まぁでもシングルPUなのでやっぱり出力は劣りますね。
それとここまでの歪み音だとノイズがひどいです。



以上6機種のギター音比べでした。
結論から言うと、やっぱりどのギターにしてもそこまで明確な違いないかもw
こうやって検証して聞いてみると多少の違いはわかれど、いつものように曲としてうpしたらたぶんどのギターで弾いてるとかわからないような気がしますw
まぁ普通はそのギターに合った音作りとかするもんやと思いますが、僕の場合お構いなしなんでなんとも・・・w

それでもいろんなギター欲しくなるんですよねぇ。
物欲って怖い。

とまぁ、参考になりましたかね?
たぶんなってないと思いますが・・・w


なんかギタリストみたいなブログネタやな!
posted by おのっち at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57036422

この記事へのトラックバック